レーザーマイクロダイセクション Leica AS-LMD
利用案内(学内利用者向け)

○下記設備は大学連携研究設備ネットワークへ登録されている本学 構成員のみが利用できる学内共同利用装置です。(学外からの利用はできません)

分類機器名設置場所設備
管理者
簡易予約
その他 (霞・生命)
レーザー
マイクロ
ダイセクション
(DM LMD)
自然科学
研究支援
開発センター
生命科学
実験部門
(霞地区)
勝谷 裕子 簡易予約
リンク
(学内専用)

以下の案内に同意の上、ご利用下さい。

概要

レンズは、6.3x、10x、20x、40x、63x、100xが装着されております。
蛍光観察も可能です。

装置を初めて利用される場合

○利用にあたり相互利用(直接測定)の予約は,大学共同利用機関法人・自然科学研究機構・分子科学研究所にて管理されている予約システム「大学連携研究設備ネットワーク」にて行って下さい。(利用のための学内手続きをご参照下さい。)
○利用にあたり生命科学分析部 利用登録申請が必要です。
○初めての利用に際しては、施設担当者が簡単な操作説明を行いますので、事前にお問い合わせ下さい。

相互利用(直接測定)

予約について

○利用時間に応じて次の予約時間設定があります。
(各種料金については上記設備の大学連携研究設備ネットワーク 利用可能研究設備詳細 利用料金にてご確認下さい。)

利用について

○過失による装置等の破損や不具合に対しては,修理費を請求することがありますので,ご了承下さい。

○装置にトラブルが発生した場合には,速やかに下記担当へ申し出て下さい。
○ご不明なことなどございましたら下記担当へご連絡ください。

         
スタッフ 担当 メール 連絡先
森原 なぎさ 霞総合研究棟107号室
生命科学機器分析部
acols at hiroshima-u.ac.jp
メールアドレス(at)は@に
読み替えてご使用ください。
082-257-6870

消耗品について

下記に示す設備専用品をご使用下さい。

品名型式定価備考
フォイル付スライドグラス
(50枚)
11505158
(ライカ)
31,000円5枚ずつの小売りもしております
担当にお問い合わせ下さい
フォイル付フレーム
(50枚)
11505151
(ライカ)
34,000円-
LCCディッシュ
(20枚)
11505172
(ライカ)
25,000円-
0.2μl用PCRチューブ
(1000本)
8078812
(ライカ)
14,000円-
0.5μl用PCRチューブ
(1000本)
AB-0350
(ABgene)
6,000円-

使用上の注意

実験終了後には論文の別刷りを提出ください。論文には、「謝辞」に当施設利用の旨を記していただきたいと存じます。

謝辞例文This work was carried out at the Analysis Center of Life Science, Hiroshima University.

ページトップへ

Copyright 広島大学 研究設備サポート
技術センター Web管理支援