共焦点レーザー顕微鏡(カールツァイス製・LSM700)
利用案内(学内利用者向け)

○下記設備は大学連携研究設備ネットワークへ登録されている本学構成員のみが利用できる学内共同利用装置です。(学外からの利用はできません)

分類機器名設置場所設備
管理者
簡易予約
共焦点
レーザー
顕微鏡
(遺伝子)
共焦点
レーザー
顕微鏡
カールツァイス製
LSM700
自然科学
研究支援
開発センター
遺伝子
実験部門
北村 憲司 簡易予約
リンク
(学内専用)

以下の案内に同意の上,ご利用下さい。

概要

○レーザー波長 405、488、555、639 nm
○対物レンズ x10、x20、x40 (oil)、x63(oil)、x100 (oil):微分干渉対応

相互利用(直接測定)

機器の利用登録

○自然科学研究支援開発センター・遺伝子実験部門に、年度毎に利用登録を行わなければ利用できません(センター利用登録をご参照ください)。
○大学共同利用機関法人・自然科学研究機構・分子科学研究所が管理している予約システム「大学連携研究設備ネットワーク」に登録してください。
(登録方法は研究設備サポート[共同利用申込み方法]をご参照下さい。)
○設備管理者が承認した者による機器講習の受講済者のみ、利用を許可します。
大学連携研究設備ネットワークから、当該機器の利用資格の申請をしてください。

利用予約

○祝日と一部期間を除く 月〜土(8:30-22:00)(施設の利用規程参照)
○大学共同利用機関法人・自然科学研究機構・分子科学研究所が管理している予約システム「大学連携研究設備ネットワーク」にて行って下さい。
○使用予定日の3週間前から、15分単位で予約できます。
○予約の修正・キャンセルは「大学連携研究設備ネットワーク」から行えます。

利用時

○入り口ドアはテンキー錠でロックされているため暗証番号で解錠して入室
○機器使用後は備え付けの利用記録にも必要事項を記入すること。

課金について

○大学連携研究設備ネットワークの予約時間を基に計算し、N-BARDから請求、
支払責任者が指定した予算から費用振替で精算

その他

○機器のトラブルは、速やかに設備管理者にお知らせください。
○過失による装置等の破損や不具合に関しては,修理費を請求することがあります。
○大学連携研究設備ネットワークの該当機器の記載(設備詳細)もご覧ください。

         
スタッフメール連絡先
北村 憲司
田中 伸和
彦坂 智恵
cgswww at hiroshima-u.ac.jp
メールアドレス(at)は@に
読み替えてご使用ください。
082-424-6273(北村)

ページトップへ

Copyright 広島大学 研究設備サポート
技術センター Web管理支援