(遺伝子)DNA シークエンサー(セルフラン)
ABI3130xlジェネティックアナライザ
利用案内(広島大学利用者向け)

○下記設備は大学連携研究設備ネットワークへ登録されている
全国学術機関共同利用装置です。

分類機器名設置場所設備
管理者
簡易予約
シーク
エンサー
(遺伝子)
DNA
シーケンサー
(セルフラン)
ABI3130xl
ジェネティック
アナライザ
ABI製PRISM 3130xl
自然科学
研究支援
開発センター
遺伝子
実験部門3F
彦坂 智恵
西野 成子
簡易予約
リンク
(学内専用)

以下の案内に同意の上、ご利用下さい。

概要

泳動は50cmキャピラリー、POP-7ポリマーを使用します。1ランに要する時間はおよそ90分、解読鎖長は500b~700b程度です。
○酵素反応は各自で行って下さい。HiDi ホルムアミドは利用者がご準備ください。96穴プレートは、実費(600円)で提供しています。

装置を初めて利用される場合

自然科学研究支援開発センター遺伝子実験部門に登録されている他の装置同様に,年度毎に利用登録を行わなければご利用できません。
(遺伝子実験部門利用登録をご参照下さい。)
○利用にあたり相互利用(利用者自らが機器を操作する)の予約は,大学共同利用機関法人・自然科学研究機構・分子科学研究所にて管理されている予約システム「大学連携研究設備ネットワーク」にて行って下さい。(研究設備サポート[共同利用申込み方法]をご参照下さい。)

○装置を初めて利用される方は,必ず設備管理者からABI製 PRISM 3130xl機の講習を受けて下さい。詳細はセルフランのHPをご覧下さい。
○予約に先立ち、装置の利用資格申請を行って下さい。

相互利用(セルフラン)

予約について

○機器の予約は、上記 簡易予約リンクより前日までに行って下さい。
○キャンセルの際には速やかに担当者に連絡してください。

利用について

利用時間 平日のみ 10:00~16:00
○上記以外の利用については下記担当者に予めご連絡ください。
○平日16:00~10:00の間,玄関はオートロックされています。
この間は暗証番号で解錠して入館してください。
3ラン以上利用される場合には16:00以降にお願いいたします。

○予約時間を厳守して下さい。
○備え付けの使用簿に必要事項を漏れなく記入して下さい。
○装置にトラブルが発生した場合には,速やかに担当者又は当施設関係者へ申し出て下さい。
○過失による装置等の破損や不具合に対しては,修理費を請求することがありますので,ご了承下さい。
○詳細については大学連携研究設備ネットワークの利用可能研究設備詳細をご覧下さい。

スタッフメール連絡先
彦坂 智恵cgswww at hiroshima-u.ac.jp
メールアドレス(at)は@に読み替えて
ご使用下さい。
082-424-4630

ページトップへ

Copyright 広島大学 研究設備サポート
技術センター Web管理支援